Unity部は、2019年8月12日(月)に「コミックマーケット 96」にて UNIBOOK11 を頒布します

タイトル

UNIBOOK11

ページ数

220ページくらい

配布形式

  • 製本
  • 電子版ダウンロードカード

頒布価格

  • 製本版:1000円
  • 電子版:1000円

電子版対応フォーマット

PDF

イラスト

vesper さん

目次

タイトル 執筆者
第1章 Addressable Asset System 超入門 gremito
第2章 Unity + Genvidでインタラクティブ実況動画を最速で体感する ichijo
第3章 マップゲーム SDK「AROW」ことはじめ jinushir
第4章 AROW サンプルゲーム junjanjon
第5章 Unity Package Manager 民主化の波に乗る方法 monry
第6章 Shader Graphで猫のイラストを描く notargs
第7章 Unityゲーム開発者に伝えたい.NETのこと ryotamurohoshi
第8章 UnityIKとFinalIK suzuki-takahiro
第9章 Unityでの非同期処理をマスターしよう torisoup
第10章 アクションゲームにおける時間制御 uoi
第11章 Unity Monetization SDK 使いこなし術 yasuyuki

参加イベント

コミックマーケット 96 https://www.comiket.co.jp/info-a/C96/C96info.html

Unity部は、2018年10月8日(月)に「技術書典5」にて UNIBOOK10 を頒布します。

タイトル

UNIBOOK10

ページ数

300ページくらい

配布形式

  • 製本
  • 電子版ダウンロードカード

頒布価格

  • 製本版:1000円
  • 電子版:1000円

電子版対応フォーマット

PDF

イラスト

ntny さん

参加イベント

技術書典5
https://techbookfest.org/event/tbf05/circle/49310018

Unity部は、2018年8月10日(金)に「コミックマーケット94」にて UNIBOOK10 を頒布します。

タイトル

UNIBOOK10

ページ数

300ページくらい

配布形式

  • 製本
  • 電子版ダウンロードカード

頒布価格

  • 製本版:1000円
  • 電子版:1000円

電子版対応フォーマット

PDF

イラスト

ntny さん

参加イベント

イベント
コミックマーケット94
日時
2018年8月10日(金曜日)
場所
有明・東京国際展示場 (東京ビッグサイト/有明臨海副都心)
ウェブサイト
https://www.comiket.co.jp/

ブース配置

西1ホール れ-11a

コミケWebカタログ

https://webcatalog.circle.ms/Perma/Circle/10132237/

UNIBOOK10 目次

タイトル 著者
1 Amazon GameSparksで週間ランキングを実装する 一條 貴彰
2 Firebaseを用いたゲームアプリ開発 岩本 拓也
3 LiveTuneによる機種に合わせたパフォーマンスチューニング 鎌田 泰行
4 Unityをベースとした開発環境Babylon Toolkitについて Limes
5 マルチタッチジェスチャ入力をサポートする無料入力系アセットTouchScriptの紹介 enpel
6 Zenject Factory 井本 大登
7 弾避け(たまよけ)AIにチャレンジ 安原 祐二
8 アウトゲームの画面遷移基盤の作り方 古波倉 正隆
9 Androidネイティブ開発のすすめ .2018編 relzx(りらぜくす)
10 Riderのススメ 室星亮太(むろほし)
11 VSCode + テストコードを使って快適にコードリーディングをする sassembla
12 効率的にゲームを作るUnity活用法 伊藤 渉
13 Interactive Tutorialやってみた&エディター拡張コード読んでみた 宮田 大輝
14 Unity Package Managerを使ってオレオレライブラリを管理し複数のプロジェクトで使用するための手順 齧歯類カーバンクル
15 まだ依存管理で消耗してるの?umm で依存解決はうまくいく! 森 哲哉(もんりぃ先生)

cover

Unity部はコミックマーケットC90で「UNIBOOK6」を頒布します!

[タイトル]
UNIBOOK6

[ページ数]
156ページ

[価格]
製本+電子版PDF: 1000円

[電子対応フォーマット]
PDF

[配布形式]
製本 + チケット(電子版DL券)

[無償頒布]
Unity関連のコスプレ、
ゲーム、技術書を頒布しているブースは電子版を無償で頒布いたします。

[イラスト]
貝汁(@xzel) さん

UNIBOOK6 目次

タイトル 筆者
第1章 Hello Programmable Tile! 室星 亮太
第2章 Unity の二歩目ガイド ~絵の習熟は模写から~ サイロス 誠
第3章 SRDebuggerでデバッグを便利に進めよう enpel
第4章 DOTween 入門 古波倉 正隆
第5章 Steamworks SDKをUnityで使う 一條 貴彰
第6章 続・Standard Assetsのポストエフェクトの原理 k_u_
第7章 エディター拡張でGit 束田 大介
第8章 エディター拡張をして理解できたUnityの仕様 安藤 圭吾
第9章 Unity Analyticsのヒートマップ機能 鎌田 泰行

会場情報

8/14(3日目)西f-21a

https://webcatalog-free.circle.ms/Circle/12711670

ss_2016-08-08_3_24_17

大変おまたせしました!

製本版は、すでに販売開始していましたが、本日(2016/07/20)から電子書籍版の販売が開始されました。

http://tatsu-zine.com/books/unibook5

UNIBOOK5
日本Androidの会Unity部
達人出版会
発行日: 2016-07-05
対応フォーマット: PDF, EPUB

製本版はこちらです。

https://unity-bu.booth.pm/items/269949

UNIBOOK5についての情報はこちらのエントリーをご覧ください。

UNIBOOK 5 情報 – 第3弾【6/25 技術書典】

夏コミも UNIBOOK6 を頒布予定です。お楽しみに!

cover

2016/06/25更新
BOOTHで製本の販売を開始しました!

https://unity-bu.booth.pm/items/269949

Unity部は技術書オンリーイベントである技術書典で「UNIBOOK5」を頒布します!

[タイトル]
UNIBOOK5

[ページ数]
製本: 238ページ
電子版PDF: 248ページ

[価格]
製本: 1000円
電子版PDF: 1000円

[電子対応フォーマット]
PDF
ePub

[配布形式]
製本
バウチャーチケット(電子版DL券)

[無償頒布]
Unity関連のコスプレ、
ゲーム、技術書を頒布しているブースは電子版を無償で頒布いたします。

[イラスト]
染谷翔 さん

UNIBOOK5 目次

タイトル 筆者
第1章 Unityで色々な線を描くことができるアセット、"Vectrosity"の紹介 WheetTweet
第2章 Resolution Magic 2Dへのいざない cyross4vocaloid
第3章 Standard Assetsのポストエフェクトの原理 K_U_2143
第4章 Unityの最新2D機能について kouic_t
第5章 HoloLensエミュレータでUnityアプリを動かそう WheetTweet
第6章 ゲーム内ステージエディターモードーのオンライン共有機能をサクッと作る Takaaki_Ichijo
第7章 使って便利だったUnityプログラムの小技 rodostw
第8章 Unityでゲームではなくツールを作る話 kakunpc
第9章 「PhotonRx」UniRxでPhoton Unity Networkingを使いやすくしてみた toRisouP
第10章 Unity から Google Cloud Vision API を叩いてみた kamata
第11章 Jenkins でビルドを自動化した際に得られたノウハウ monry
第12章 Mathfのススメ RyotaMurohoshi
第13章 Unity内部の機能を使いこなす kyusyukeigo

会場情報

東京都千代田区外神田3-16-18 通運会館

今後もこのページにて最新情報をお伝えしていきます!お楽しみに!